読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結局ネットサーフィンで背中を押してくれる言葉を探してませんか

何か決断するとき、何か買い物するとき、何か新しい事をするとき、ネットで口コミや評判・経験を探していませんか。だって背中を押してほしいんだもん

最適な寝方とは仰向け?

腰痛対策マットレスとは寝姿勢によっては腰痛を緩和する事が出来ます。

 

仰向けの寝方は一番多い寝方だと言われていますが、けしてベストではありません。

負担を考えると、どうやら仰向けよりも、うつ伏せのほうが腰への負担がかなり軽減されると 言われています。

 

そして海外ではこのうつ伏せのほうが圧倒的に多いといわれています。

そしてさらに腰痛への負担が少ない寝方があります。

それはお気づきだと思いますが、腰痛に効果的な寝姿勢というのが横向きで寝ることだと言われています。

 

横向きの方で寝ている方は多いんじゃないでしょうか。

 

 

寝ている間に何度か 寝返りをうったりすると自然に横向きになっているような気がしますよね。

横向きという寝方はほとんど腰に負担がかかりにくいので、寝方を徐々に意識して変えていくことで 軽減もされます。

 

ですが、寝方というのは習慣なのでなかなか変えるということが大変なのもわかります。

仰向けの方がいきなりうつ伏せになってもかなり違和感を覚えるのではないでしょうか。

なので、どの体制でも軽減できるマットレスや敷布団が必要となってきます。

今の寝ている布団で まだ腰痛が解消されないのであれば、少なからずマットレス、ベッド、敷布団の硬さがあっていない可能性もあります。

 

低反発マットレスが一時期流行りましたが・・・

 

 

一時期は低反発マットレスが一世風靡した時代がありましたが、どうやら腰が沈むことで負担が 増え、結果腰痛を悪化させる原因になった人も多いのではないでしょうか。

 

 

腰を痛める原因としてはマットレスや敷布団が柔らかすぎたり逆に固すぎると腰に負担をかけてしまう事が大きいのですが、 高反発マットレスは高い反発力で腰を支える事ができています。

 

なので現在では高反発が見直されています。 高反発マットレスは高い耐圧分散性があるので腰に集中してしまう圧力を体中に均等に分散し、腰痛を緩和し、痛みを軽減する事が出来る様になります。

 

モットン口コミ

日本人向けに開発された
モットン 高反発マットレスの特徴

   なんと3ヶ月(90日間の返金保証)


寝ている時に腰が痛くなる人、寝起きに腰が痛い人の原因と理由をとことん追及された長年の研究の末に完成した商品です。

 

 

第二 腰に負担のかからない「雲のやすらぎ

雲のやすらぎ評判

雲のやすらぎの特徴

まるで雲の上で寝ているかのような寝心地の敷布団、高反発・体圧分散は勿論、耐アレルギーや洗浄性、折り畳みが出来ます。敷布団ですが、マットレスとしても使用可能

万年腰痛持ちの方に特におすすめ。日本製です。